職人の一言日記  2021年10月

2021年10月31日 日曜日
外部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、外部の雨樋やコーキング工事に入りました!


コーキングとは、気密性や防水性を高めるために細かな隙間を塞ぐ作業のことになります。


しっかりと水の侵入を防いで、外壁にかかる負担を軽減するためのコーキング仕上げを施してまいります!


2021年10月30日 土曜日
内部
オリジナルの家・直方

直方の現場では、内装壁の石膏ボード張りが完了しました!


下処理が整いましたので、施主様オリジナルの壁の仕様に仕上げていきたいと思います!


また、ユニットバスの工事も完了しました!

清潔感がある中での桃色の柔軟色がナチュラルさを出してくれています。

桃色は柔らかな優しい印象を与えてくれることから、心身を満ち足りた気分にさせてくれる幸せ色とも言われています。
実はどこに取り入れてもけっこう周りに馴染んでくれる色でもあり、血の巡りを良くして肌の潤いを保つとも言われていますので、バスタイムには積極的に取り入れたい色でもありますね!


2021年10月29日 金曜日
地縄張り
総無垢の木の家・中の原

中の原の総無垢の家では、地縄張りをおこないました!
 

この地縄張りとは、これから建てる家のだいたいの形を確認するためにおこなうものです。


設計図どおりに縄を張ることで、この土地の中にどのように家が建つのかも想像出来るようになります。


位置や距離を目で見て体感することもできますので、しっかりとした確認作業に入りたいと思います!


2021年10月28日 木曜日
壁下地
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、引き続き壁の石膏ボード貼り工事をおこなっています。

予定通り順調に進んでいますので、水回りや外部工事の準備も整えてまいります!


2021年10月27日 水曜日
内部作業
オリジナルの家・直方

直方の現場では、内部作業を進めていまして、内装壁の石膏ボード張り工事に入りました!


石膏ボード張りは壁や天井を作るために必須な下地工事になります。
 

壁の仕上がりに関わる大切な工事ですので、しっかりとした下処理をおこなっていきます。



また、玄関下のコンクリート打設工事にも入りました!

ところで棟梁、お腹の出っぱりは別物ですが、後ろ姿は前と比べると少ーしほっそりしてきました。
長年のダイエットの効果か年のせいかは分かりませんが体は軽くなったとのことで何よりですね〜

また、井上もかなり痩せることができました!

ピーク時に比べてマイナス20kgに到達しそうです!

しかし私達従業員に内緒で自分だけいいものを食べてるはずなのに、なぜ痩せれた・・?
何度聞いてもニヤニヤして教えてくれないので、少し探ってみたいと思います!


2021年10月26日 火曜日
内部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、内装の建具枠はめ作業を始めています。





また、石膏ボードの搬入も始めましたので、壁張りの準備も整えてまいります!


2021年10月24日 日曜日
外部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、外壁のサイディング施工が完了しました!


人気の平屋建てに、清潔感溢れる色彩の外壁。


注文戸建ての一番大きなメリットは、希望の場所での理想の実現と自由度の高さ、家族でのびのびと過ごす安心感を自ら作ることができることになります。

内部でも仕事や家事などのライフスタイルをスムーズに流せるような空間に仕上げて行きたいと思います。


2021年10月23日 土曜日
セルロース体験
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、施主ご姉妹にセルロース断熱材の吹付けをおこなっていただきました!

もう気合満タン o(・・´o)ファイッ


かなりの風圧になりますが、しっかりと踏ん張っていただき壁腔まで完全に埋めていただきました!
 

これからの時間を共に過ごす大切な我が家ですので、建築段階でご自身の手を加えていただけることで、いよいよ家が建つという実感や愛着を深めていただけたらと思います。



最後までワイルドなお姿をありがとうございました!

まだまだ作業は続きますが、ご家族のこだわりを詰め込んだたったひとつだけの家を築かせていただきます!


2021年10月22日 金曜日

日々の話

福岡にもそろそろ紅葉の知らせが届く気候になりました


秋になると大体の落葉樹は、赤・黄・茶色などに色づいて、鮮やかにその色合いを濃くしていきますが、その中でも最も綺麗と言われているのが楓(かえで)です。


一般的には新緑にすぐれた土地は紅葉にもすぐれているとされていますので、秋も深まり霜がおりるようになると、紅葉も一段と鮮やかさを増していきます。

また、 楓は建築木材としても使用され、木の質感がとても映える材質で、国産のものをカエデ材、輸入したのものはメープル材として販売されています。
広葉樹でもあるため、板がとても堅く傷がつきにくく丈夫ですので、紅葉としても木材としても私達を楽しませてくれますね!


2021年10月21日 木曜日
地盤
総無垢の木の家・中の原

中の原の現場では、着工に向けての地盤の仮調査をおこないました!


元々の施主家を解体した後のしっかりとした土地ですが、どのような地盤になっているかを少しでも早く把握するための仮調査になります。


来月の着工予定に向けて、準備を整えてまいります!


2021年10月20日 水曜日
内部
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では内部作業を進めていまして、窓枠の組立作業も始めています。



また、セルロース断熱吹付け工事も順調に進んでいます!


今週末には施主ご家族にセルロース噴射を体験していただける事になりましたので、とても楽しみにお待ちしております!

断熱材は家の7割を占める重要な建材で、これからご家族を守り包んでいく大事な部分ですので、長く思い出に残していただけたらと思います。


2021年10月19日 火曜日
イチョウ
日々の話

秋ですね〜


しかし、一気に冬がやってきそうな気温の変化で、これからが旬のイチョウが大慌てで秋支度を終えようとしているとのことで、早くもライトアップが始まったイチョウ公園もあるようです。
四季の中でも一番心待ちにされる秋ですので、ゆるりゆるりと通り過ぎていってほしいものですね〜

また、イチョウといえば美味しい銀杏の季節でもあります!

大好物ですが、実が熟した時の香りが独特ですので、道路沿いにあるイチョウ並木は実のならない雄株のイチョウが植えられているところが多いようですね

イチョウは雌雄異株(しゆういしゅ)と呼ばれ、雄と雌が存在し、他にもヤナギ・クワ・月桂樹・藤・メグスリノキ・サネカズラがあります。
またイチョウの木は脂分が多く水はけが良いことから腐りにくく抗菌作用があると言われるため、イチョウで作ったまな板は値段も少々高いですが人気があるとのことです!


2021年10月18日 月曜日
撮影
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonでは、写真撮影をおこないました!


店内も秋色に染まり、ワクワクする装いになっておりますよ〜
 

完成写真を撮りながらも、手すりの造作もおこなってきました!
 

もちろんクラシック・ノンに普通の手すりが似合うはずもなく、独創性過ぎるような手すりが完成しました〜!
 

もうすぐクリスマスの装飾も始まりますが、一年を通してのオーナーと奥様の素敵なセンスがとても楽しみですね!


2021年10月17日 日曜日
貯蓄の日
日々の話

今日10/17は貯蓄の日とのことです!

これは毎年10/17に伊勢神宮で執り行われる五穀豊穣を感謝する神嘗祭(かんなめさい)が由来のようで、その年に収穫した新米をお供えして感謝する祭事のことですが、それに伴い「お金も勤労の収穫である」ということから、お金を大切にする日とされているようです。


ちなみに貯蓄といえば紙幣を連想しますが、紙幣にも寿命というものがあります。

千円札や五千円の寿命は1年から2年ですが、1万円札の寿命は5年くらいとのことで、役目を終えた紙幣は日銀の地下室に運び込まれ、無効の証とされている3つの穴を開けられ、液体になるまで溶かされた後、脱水機にかけられるそうです。
さぞや頑丈な再生紙の原料になると思いきや、品質がとても悪くなるためにあまり使い道はないとのことですが、それでも段ボールや卵ケースの敷き物用などとして再利用されているとのことです!


2021年10月16日 土曜日
断熱工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、 セルロース断熱工事に入りました!


 

断熱性能をきちんと発揮させるには、配線まわりや角っこなどの隙間をしっかりと埋めることが重要なため、スプレー工法での吹付けをおこなっています。


小さな隙間には湿気が大集合し家の傷みの原因となっていますので、細かな管や線や溝まわりなどもしっかりと吹付け施工を進めてまいります!
 


2021年10月15日 金曜日
打合せ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、 電気配線工事が終わりましたので、リビング天井ボード張り工事に入りました!
 

そして実際の状況を見ていただきながらの打合せに、施主ご姉妹に現場に足を運んでいただきました!

図面や口頭だけでは伝えきれない本物の話をさせていただくために、着工後の打合せは全て現場でさせていただいていますので、少しでも気にかかっているような事があれば何でもドシドシぶつけて下さいね!
お互いの意見を口にすることで、より良い家が仕上がりますので、これも大事な工程と考えています。


また、週末からの断熱施工のためのセルロース材の搬入も始めました。


セルロース噴射に向け、準備を整えて施工に入らせていただきます!


2021年10月14日 木曜日
彫刻シンク完成!
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンクが完成いたしました!


懐かしいレトロ感もゆるやかに表現できたように思います。


最終確認も終わり、事務の方に排水路のお手入れ方法などもお伝えさせていただきまして工事完了です!

社員さんや関連会社の方々を想われての今回のシンク改造工事。
素晴らしい代表がおられる会社とご縁をいただき感謝いたします。
ありがとうございました!


また帰り道のコンビニでは、地域猫さんがヘソ天でお出迎え〜

おだやかに暮らすことができているのでしょうね、こちらまで幸せな気分になれました。
若松、ほんとうに良いとこです!


2021年10月13日 水曜日
配線工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、 内部の配線工事を始めました!


この工事は照明器具配線やコンセント配線やスイッチプレート配線やアンテナ線などの配線工事になりますので、セルロース断熱材を吹き付ける前に工事をおこない、壁の内側や天井裏などに配線を通していきます。


漏電や水濡れによる発火や発熱が起きないよう、しっかりと進めていきます。


2021年10月12日 火曜日
防水シート
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家の現場では、外部の遮熱透湿防水シート施工に入りました!





また内部では天井下地工事に入っています。


作業を進めながら、電気配線などの工事にも取りかかりたいと思います!


2021年10月11日 月曜日
リフォーム
日々の話

嘉麻市で進めていたリフォーム工事は、キッチンやお風呂などの水回りも完了しました!


木の良い香りも堪能してもらえると思います!
 

また、中の原に建てる総無垢の木の家も、着工が近付き準備を整えていますので、どんと構えた平屋建てを築かせていただきます!


2021年10月10日 日曜日
お久しぶりです!
彫刻の家・小倉南区

小倉南区の彫刻にて、


久〜しぶりにユイカちゃんとハルト君に会ってまいりました〜!


ハルト君も1才と半年を過ぎ、パパそ〜っくりに大きく成長されていますが、ユイカちゃんの自由研究にもみんなビックリさせられました!


色彩豊かな彫刻邸、さすが特徴を捉えておられる・・



大きな想像力をもって伸び伸びと成長してくださいね!

また遊びにいくね〜


2021年10月 9日 土曜日
エイジング塗装
日々の話

若松の九州物流(株)では、洗面手洗シンクのエイジング塗装に入りましたが、雰囲気がガラッ!と変わって、可愛く仕上がりました〜!





この可愛いシンクで男性社員さんにもゴシゴシと手を洗っていただけると思うとなぜかとても楽しくなりますね〜



ベンチまわりにもエイジング塗装を施していきますので、ホッとできる一息スペースに仕上げてまいります!
 


2021年10月 8日 金曜日
屋根葺き工事
オリジナルの家・直方

直方の現場では、 屋根葺き工事に入りました!


大人気の平屋建てっぽく、おしゃれに見える可愛い茶色の屋根になりましたよ〜



施主ご姉妹のオリジナルの家らしく、きちんと整った端麗な家を築いていきたいと思います!



また、内部の間仕切り工事にも入っていますので、それぞれの空間を創出する仕上がりになるよう工事を進めてまいります!


2021年10月 7日 木曜日
サッシ枠はめ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、水道工事が終わりました!





また、サッシの枠はめ工事にも入りましたので、内部工事や屋根葺きなどの外部の工事も進めていきたいと思います!


 


2021年10月 6日 水曜日
手洗シンク
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンク。


造形工事も進みまして、ただいま色味を抑えたエイジングを施しています!


このままでも良い感じに仕上がっていますが、調整をおこないながら少し色を入れてのエイジング塗装に入りたいと思います。
 

 

また、洗面台の収納扉も全て手作りで造作をしていますので、独創的な雰囲気の洗面手洗シンクに仕上げてまいります!
 


2021年10月 5日 火曜日
屋根仕舞い
オリジナルの家・直方

棟を上げた直方の現場では、屋根仕舞い工事をおこなっていました!



屋根仕舞いとは、屋根の野地板張りなどの工事を終え、瓦工事に入れるまでの準備をすることです。
 

しっかりと屋根で内部を覆いまして、サッシ工事なども進めてまいります!



2021年10月 4日 月曜日
棟上げ
オリジナルの家・直方

直方の現場、オリジナル邸。


基礎工事も進みまして、木材の枠組みの一番高い場所の棟木を無事に上げることができました!


気持ちの良い秋晴れの中で作業もはかどりまして、施主ご家族に見守っていただきながら、良い棟上げの日にすることができました。


施主ご家族だけの人気の平屋建てを築いてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!



2021年10月 3日 日曜日
リニューアルオープン!
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonでは、先週の金曜日からリニューアルオープン企画がおこなわれています!


開店前からお並びいただけているようで、オーナーご夫婦も張り切っておられますよ〜
 

これからもしーっかりと根を張っていくClassic Nonのリニューアルを楽しんでいただけたらと思います!


2021年10月 2日 土曜日
土台
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、土台敷に入りました!


床下の断熱工事もおこないまして、


床合板貼り工事を進めています。


棟上げを来週に控えていますので、準備を整えてまいります!


2021年10月 1日 金曜日
オンリーワン!
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンク。


造形の下準備として、細かな下塗り工事を進めていました!


 


そして養生が終わりましたので、造形工事に入っております!


造形の後はエイジングの工程に入っていきますので、機械的なシンクから柔らかくあたたかな雰囲気にガラッと変わっていく姿を楽しんでいただけたらと思います!


9月の職人日記へ

アーカイブ

2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・福岡市東区
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻のお店・TroisBerry
彫刻のお店・ClassicNon
エイジングの家・宮若
和製アンティーク大正浪漫・中間
洋の館・八幡西
スマートモダンの家・小倉
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・小嶺
総無垢の木の家・中の原
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
オリジナルの家・直方
シンプルモダンの家・祇園
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報