職人の一言日記  2021年10月

2021年10月16日 土曜日
断熱工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、 セルロース断熱工事に入りました!


 

断熱性能をきちんと発揮させるには、配線まわりや角っこなどの隙間をしっかりと埋めることが重要なため、スプレー工法での吹付けをおこなっています。


小さな隙間には湿気が大集合し家の傷みの原因となっていますので、細かな管や線や溝まわりなどもしっかりと吹付け施工を進めてまいります!
 


2021年10月15日 金曜日
打合せ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、 電気配線工事が終わりましたので、リビング天井ボード張り工事に入りました!
 

そして実際の状況を見ていただきながらの打合せに、施主ご姉妹に現場に足を運んでいただきました!

図面や口頭だけでは伝えきれない本物の話をさせていただくために、着工後の打合せは全て現場でさせていただいていますので、少しでも気にかかっているような事が何でもドシドシぶつけて下さいね!
お互いの意見を口にすることで、より良い家が仕上がりますので、これも大事な工程と考えています。


また、週末からの断熱施工のためのセルロース材の搬入も始めました。


セルロース噴射に向け、準備を整えて施工に入らせていただきます!


2021年10月14日 木曜日
彫刻シンク完成!
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンクが完成いたしました!


懐かしいレトロ感もゆるやかに表現できたように思います。


最終確認も終わり、事務の方に排水路のお手入れ方法などもお伝えさせていただきまして工事完了です!

社員さんや関連会社の方々を想われての今回のシンク改造工事。
素晴らしい代表がおられる会社とご縁をいただき感謝いたします。
ありがとうございました!


また帰り道のコンビニでは、地域猫さんがヘソ天でお出迎え〜

おだやかに暮らすことができているのでしょうね、こちらまで幸せな気分になれました。
若松、ほんとうに良いとこです!


2021年10月13日 水曜日
配線工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、 内部の配線工事を始めました!


この工事は照明器具配線やコンセント配線やスイッチプレート配線やアンテナ線などの配線工事になりますので、セルロース断熱材を吹き付ける前に工事をおこない、壁の内側や天井裏などに配線を通していきます。


漏電や水濡れによる発火や発熱が起きないよう、しっかりと進めていきます。


2021年10月12日 火曜日
防水シート
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家の現場では、外部の遮熱透湿防水シート施工に入りました!





また内部では天井下地工事に入っています。


作業を進めながら、電気配線などの工事にも取りかかりたいと思います!


2021年10月11日 月曜日
リフォーム
日々の話

嘉麻市で進めていたリフォーム工事は、キッチンやお風呂などの水回りも完了しました!


木の良い香りも堪能してもらえると思います!
 

また、中の原に建てる総無垢の木の家も、着工が近付き準備を整えていますので、どんと構えた平屋建てを築かせていただきます!


2021年10月10日 日曜日
お久しぶりです!
彫刻の家・小倉南区

小倉南区の彫刻にて、


久〜しぶりにユイカちゃんとハルト君に会ってまいりました〜!


ハルト君も1才と半年を過ぎ、パパそ〜っくりに大きく成長されていますが、ユイカちゃんの自由研究にもみんなビックリさせられました!


色彩豊かな彫刻邸、さすが特徴を捉えておられる・・



大きな想像力をもって伸び伸びと成長してくださいね!

また遊びにいくね〜


2021年10月 9日 土曜日
エイジング塗装
日々の話

若松の九州物流(株)では、洗面手洗シンクのエイジング塗装に入りましたが、雰囲気がガラッ!と変わって、可愛く仕上がりました〜!





この可愛いシンクで男性社員さんにもゴシゴシと手を洗っていただけると思うとなぜかとても楽しくなりますね〜



ベンチまわりにもエイジング塗装を施していきますので、ホッとできる一息スペースに仕上げてまいります!
 


2021年10月 8日 金曜日
屋根葺き工事
オリジナルの家・直方

直方の現場では、 屋根葺き工事に入りました!


大人気の平屋建てっぽく、おしゃれに見える可愛い茶色の屋根になりましたよ〜



施主ご姉妹のオリジナルの家らしく、きちんと整った端麗な家を築いていきたいと思います!



また、内部の間仕切り工事にも入っていますので、それぞれの空間を創出する仕上がりになるよう工事を進めてまいります!


2021年10月 7日 木曜日
サッシ枠はめ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、水道工事が終わりました!





また、サッシの枠はめ工事にも入りましたので、内部工事や屋根葺きなどの外部の工事も進めていきたいと思います!


 


2021年10月 6日 水曜日
手洗シンク
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンク。


造形工事も進みまして、ただいま色味を抑えたエイジングを施しています!


このままでも良い感じに仕上がっていますが、調整をおこないながら少し色を入れてのエイジング塗装に入りたいと思います。
 

 

また、洗面台の収納扉も全て手作りで造作をしていますので、独創的な雰囲気の洗面手洗シンクに仕上げてまいります!
 


2021年10月 5日 火曜日
屋根仕舞い
オリジナルの家・直方

棟を上げた直方の現場では、屋根仕舞い工事をおこなっていました!



屋根仕舞いとは、屋根の野地板張りなどの工事を終え、瓦工事に入れるまでの準備をすることです。
 

しっかりと屋根で内部を覆いまして、サッシ工事なども進めてまいります!



2021年10月 4日 月曜日
棟上げ
オリジナルの家・直方

直方の現場、オリジナル邸。


基礎工事も進みまして、木材の枠組みの一番高い場所の棟木を無事に上げることができました!


気持ちの良い秋晴れの中で作業もはかどりまして、施主ご家族に見守っていただきながら、良い棟上げの日にすることができました。


施主ご家族だけの人気の平屋建てを築いてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!



2021年10月 3日 日曜日
リニューアルオープン!
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonでは、先週の金曜日からリニューアルオープン企画がおこなわれています!


開店前からお並びいただけているようで、オーナーご夫婦も張り切っておられますよ〜
 

これからもしーっかりと根を張っていくClassic Nonのリニューアルを楽しんでいただけたらと思います!


2021年10月 2日 土曜日
土台
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、土台敷に入りました!


床下の断熱工事もおこないまして、


床合板貼り工事を進めています。


棟上げを来週に控えていますので、準備を整えてまいります!


2021年10月 1日 金曜日
オンリーワン!
日々の話

若松の九州物流(株)の洗面手洗シンク。


造形の下準備として、細かな下塗り工事を進めていました!


 


そして養生が終わりましたので、造形工事に入っております!


造形の後はエイジングの工程に入っていきますので、機械的なシンクから柔らかくあたたかな雰囲気にガラッと変わっていく姿を楽しんでいただけたらと思います!


2021年 9月25日 土曜日
ショップカラー
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の彫刻のお店 Classic Nonでは、カフェスペースのエイジング工事に入りました!
ショップカラーでもあるブルーが鮮やかですね〜


通常ならこのブルーにもエイジング塗装や加工を施し、タイムスリップしたかのような古びた劣化感を表現するのですが、今回は地中海をイメージしていますので、ブルーの鮮やかさを残すことになりました!
 

新しい彫刻になりそうですので、私たちも出来上がりを楽しみたいと思います!
 


2021年 9月24日 金曜日
基礎立ち上り生コン打設
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎立ち上り生コン打設工事をおこないました!


連日似たような工事名が続いておりますが、この立ち上り生コン打設とは、細長い枠の中にコンクリートを流し込む工事のことになります。
 

そしてコンクリートの流し込みが終わりまして、その天端にレベラー打設をおこないました!


天端(てんば)とは上面のことで、そこにレベラーというドロッとした下地調整材(セルフレベリング材)を打設することで、表面が平らになり水平精度の高い天端均しを行うことができます。

その後しばらく養生に入りまして、コンクリートが固まったら型枠を外し、家の立ち上がり部分を完成させます!


2021年 9月23日 木曜日
基礎立ち上がり枠工事
オリジナルの家・直方

先日、基礎ベース生コン打設をおこなった直方のオリジナルの家では、基礎立ち上がり型枠の組み立て工事に入りました!


この枠の中にコンクリートを流し込んで立ち上がりを作ることで、間取り図と同じ形状が見えてきます。
 

しばらくは良い天気も続きますので、引き続き基礎立ち上がりの生コン打設に入らせていただきます!


2021年 9月22日 水曜日
カフェスペース
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のお店 Classic Nonでは、カフェスペースの造形工事に入っています!


女性一人の方や男性一人のお客様にも、まわりを気にせずにゆったりと休憩していただけるような空間創りを意識して進めています。


仕事と家事の合間や、少し行き詰まってしまった時などの心の逃げ場としても、気軽に立ち寄っていただけたらと思いますので、少〜し甘いものをご用意して気分転換してもらえるようお待ちしております!
 


2021年 9月21日 火曜日
リフォーム
日々の話

嘉麻市のリフォームの現場では、キッチンや浴室やトイレの解体にも入りまして、各部屋の天井板張り工事にも入りました!

こちらはキッチンの天井で、
 

こちらは居間の天井。
 

また、畳を剥がした床もフローリングにリフォームしますので、断熱材を入れるための下地工事を進めています。
 
ガラッと変わった仕上がりになるようリフォームを進めていきたいと思います!


2021年 9月20日 月曜日
生コン打設
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、秋雨期や台風の影響が重なり、予定より遅くなってしまいましたが、基礎ベース生コン打設工事に入りました!
 

 

生コン打設とは、基礎外周に組み立てた型枠の中に、コンクリートを流し込む作業のことです。

注入した生コンを平らに均す作業を繰り返しながら、頑丈な床ベースを仕上げてまいります!


2021年 9月19日 日曜日
プレオープン
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Non。
 

ただいまプレオープン中ですが、本番のリニューアルオープンが10月1日に決定いたしました!

3日間も開催されるとのことですよ〜!

カフェコーナーは、まだ造形作業中ですが、オーナーのこだわりを形にして表現していきたいと思います!


2021年 9月18日 土曜日
プレオープン!
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のお店 Classic Nonでは、改装中も営業はされていましたが、リニューアルオープンのイベントに向けてのプレオープンが始まりました!
 

 

店内では早くもハロウィン仕様に変わり、特別な雰囲気になりつつありますが、


そのロマンを一瞬で吹き消すほどの現実顔の職人がまだ作業していますので、何卒ご容赦ください・・


外観や店内はお客様に素敵な時間を過ごしていただけるように、オーナーがインテリアや空間づくりに注力した世界になっております。
こだわりの素材をもとに、創意工夫にあふれた創作メニューでお待ちしております!
 


2021年 9月17日 金曜日
リフォーム
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松 日々の話

台風がやってきますね〜

その前に若松のお店 Classic Nonでは、照明器具の取付工事に入りました!
外観の灯りもおしゃれに仕上げていきたいと思います!



また近頃は長〜い秋雨や台風で、直方の現場などの大がかりな外での作業が難しくなっていますので、嘉麻市でのリフォームなどの内部作業を進めています!

大家族用の大きなシンクや吊戸棚や居間の畳などを撤去しまして、
 

壁を抜き、壁や床や天井に板張りを施して、広〜いリビングにリフォームしていきます。
 

しばらくは空の様子を見ながら、各現場の段取りを進めてまいります!


2021年 9月16日 木曜日
手洗いシンク
日々の話


感染対策の基本は手洗いからという心がけが身に付いてきた、ここ数年。

この度、感染拡大を防止し、全社員を守ることにもつながるということで、若松区響町の九州物流株式会社さんの洗面手洗シンクを改装することになりました!


と言いましても、元々昔から手洗い専用のシンクを設置され、業務の一環としてきちんと手洗いをおこなっていた九州物流さん。
だからこそ義務化されてきた昨今の手洗い事情の中、少しでも社員さんや取引先の方に柔らかな雰囲気の中で手を洗うことができたら・・という事でイメージチェンジをされることになりました!


井上が手書きした、彫刻で造る手洗いシンクのイメージ図。

古びて剥げかけた壁の中から、下地のレンガ積みが剥き出しになったような空間に仕上げるようですね!


その彫刻の下地工事にも入り、準備を整えておりますので、


機械的で冷たいシンクを感じることのない、九州物産オンリーワンの洗面手洗シンクを造ってまいります!


2021年 9月15日 水曜日
喫茶スペース
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の彫刻のお店 Classic Nonでは、床の精巧塗装が完了し、作業台の塗装作業も終わりました!
 

一段と彫刻アートやエイジングに馴染む仕上がりとなっています!



また、ゆっくりくつろいでいただくための喫茶スペースの造形工事に入りました!


仕事や家事の少しの合間に、フ〜ッと一息つける空間になるような造形とエイジングを施してまいります!


2021年 9月14日 火曜日
移動
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonでは、ショーケースの移動が始まりました!


ケーキ屋さんにとってのショーケースのレイアウトは、とても重要で顔ともなる部分。


店内の造形ともしっとりと馴染みながら、新しい居場所で輝いてくれると思います!


2021年 9月13日 月曜日
床塗装
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の現場では、床の仕上げのための塗装工事に入っています!


塗装職人はもちろん遠賀の施主ですので、丁寧すぎる職人技で細かい気配りの詰まった精巧技術を披露してくれております!


オーナー手作りのケーキやお菓子の雰囲気を邪魔しないような、計算された塗装術に入っていますので、出来上がりの自然さや素朴感を存分に感じていただけると思います!


2021年 9月12日 日曜日
造形完了!
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の現場 Classic Nonでは、店舗内の造形工事が完了しました!


どこか遠い異国の街角にたどり着いたような雰囲気を感じていただき、普段の生活の合間に少しの間だけでも日常を離れ、昔の街並みを楽しんでいただけたらと思います。


 

また照明の向きによっても表情が変化していきますので、様々な朽ちかけの壁や石積みが、味わい深い佇まいを表現してくれています!
 

 

他にも細か〜な造形を施していますので、こそ〜っと気付いていただけるとオーナーも職人も喜びます!
 

時が経つほどに美しさを増すアンティークのように、静かに心踊るClassic nonだけの空間を楽しんでいただけますように


2021年 9月11日 土曜日
テレビ取材!
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonでは、TNC「ももち浜ストア」のテレビ取材がおこなわれました!


今回のリポーターは元気印の小雪ちゃんでしたので、テレビ慣れしたオーナーとの掛け合いもテンポ良く軽快な流れになっていると思います!



そして今回のClassic Nonの主役は〜
 

若松かっぱ最中サブレ!

この最中は、若松のかっぱ伝説をもとにオーナーが考案したもので、洋菓子店らしく中にサブレを流し込んで、今まで感じたことのない食感の焼き菓子になっています。

最中&サブレの食感が斬新でありながらも、昔ながらのお菓子を思い出す素朴な味として「第3回若松お土産コンテスト」で金賞に選ばれました〜!

画像(ことりっぷ(ともちゃん)https://co-trip.jp/article/405871/)


「東京バナナや博多通りもんぐらい有名にしたいな・・」と言っていた最中も、今やユニークな食感が評価され全国区になりつつありますので、若松のかっぱ伝説の躍進にも大いに期待しております!



またテレビ放送は
TNC「ももち浜ストア」9月21日 火曜日 9時50分〜

画像(ももち浜ストア https://www.tnc.co.jp/store/)

”フクオカのツボ”コーナーで10時過ぎに放送予定ですので、楽しみに待ちたいと思います!


2021年 9月10日 金曜日
エイジング
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

エイジング塗装工事に入っていた、若松の現場 Classic Non。


洞窟内の細かな地層のエイジング作業も進みまして、火山灰や砂などが何万年もの時間をかけて積み重なっていった姿を表現してみました。
 

ユニークな年輪刻むClassicだけの地層を楽しんでいただけたらと思います!



また店内全てのエイジング作業も進み、塗装工事完了いたしました!




 

細かな手直しなどをおこなっていきますが、Classicオーナーが織りなすレトロな年代ものの街並みに仕上げていきたいと思います!



2021年 9月 9日 木曜日
配筋工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、 引き続き配筋工事を進めています!


基礎工事は、家の全重量を均等に支えて保守していく大事な土台ですので、細かな定着確認をおこないながら進めています。


また来週14日にはベースコンクリート打設をおこないますので、基礎形状に合わせた配筋を進めながら、打設の準備をしっかりと整えてまいります!


2021年 9月 8日 水曜日
オープン!
洋の館・八幡西

先日お邪魔しました重厚感ある八幡の洋の館



奥様がハンドメイドのドライフラワーショップの用意をされていましたが、準備が整いまして9/10にオープンされることになりました〜!


Instagram mimosa_0207


9/10〜9/11は、二階雑貨スペースで珈琲をご用意してお待ちしております!
 

 


2021年 9月 7日 火曜日
配筋工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎配筋工事に入っています!


ピッチや継手のチェックもしっかりおこないながら作業を進めてまいります。


また棟上げの日時が9/28に決定いたしました!
施主ご家族の大切な一日になる棟上げ、心して万全の基礎土台の準備を進めさせていただきます。


2021年 9月 6日 月曜日
エイジング塗装
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の彫刻の現場 Classic Nonでは、本格的なエイジング作業に入りました!


日に日に独特な雰囲気が出てきていますよ〜
 


またこちらは洞窟の地層を表現する造形を始めました!


細かすぎて言葉での表現は難しいのですが、不思議な表情を放つ地層に仕上げる予定です。

エイジング塗装作業に入ると、一気に迫力を増した地層になりますので、もうしばらくお待ちください!


2021年 9月 5日 日曜日
基礎鉄筋
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、基礎配筋工事の準備に入りました!
 

配筋工事とは、これから何十年も家を支えていくための基礎工事の中でも、たいへん重要な工程になります。
配筋で使用する鉄筋も全て自社で加工していますので、責任を持って配筋工事に取り掛からせていただきます。

しっかりとした土台を築き、棟上に向け整えてまいります!


2021年 9月 4日 土曜日
エイジング塗装
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松の彫刻の現場 Classic Nonでは、店舗内の造形も順調に進みまして、壁や天井にも様々な形が生まれてきています!
 

また、造形が終わったところからエイジング塗装工事にも入っていますので、ゆっくりと時間をかけて出来上がったようなアンティーク感を出していきたいと思います。





そして通路になる洞窟部分の造形も始めました!


この洞窟の非日常さを小さな気分転換として、静かに味わっていただけるような仕上りにしていきたいと思います。
 


2021年 9月 3日 金曜日
花園
洋の館・八幡西

2016年に施工させていただいた八幡の重厚感ある洋の館


 

世界の銘木とされるビンテージオークを使った家で、高級感あふれる館が完成しました。
 

また当時の上棟式の大規模な餅まきには、ご近所の方にたくさん来ていただきまして、とても迫力ある棟上げになりました!
 

その洋の館に久〜しぶりにお邪魔してまいりましたが、家の中がおしゃれな花に溢れかえっていてビックリいたしました!


ドライフラワーは「きれいな姿をいつまでも眺めていたい」という願いから、17世紀くらいにヨーロッパで生まれて広まっていったという説があるそうです。
 

そのような可憐で素朴な姿をいつまでも楽しんでもらうためにと、近々ハンドメイドのドライフラワーショップをオープンされるとのことです!

花と暮らす、その方だけのハンドメイド。

詳細はもうじき分かると思いますが、花に溢れた洋の館からお届けしま〜す
 


2021年 9月 2日 木曜日
エイジング塗装
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

若松のケーキショップ Classic Nonの現場では、造形作業を進めながらエイジング塗装も始めました!


昔の木橋の裏側をイメージした格子組天井や造形中の洞窟が、どのように繋がって物語になっていくのかをじっくりと見ていただけたらと思います。



施主様の「お店に来ていただいたお客様に一瞬でも日常と異なる時を感じてもらえれば・・」


という熱〜い想いから、ケーキ作りの時間外には毎日現場で張り切っておられます!
 
そんな施主様がイメージするこれからのClassic Nonを楽しみにお待ちください


2021年 9月 1日 水曜日
捨てコンクリート工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎捨てコン工事に入りました!


 

捨てコンクリートとは、家の構造的な部分には関わりありませんが、正しい位置を示す墨出しなどをおこなうための大事な工事になります。


家との関りがないため捨てコンクリートと呼ばれますが、「捨てる」というより、これからの基礎工事を正確に進めるために「捨て身」になって支えてくれるコンクリートとも言えます。
 
この後の基礎配筋に向けしっかりと仕上げてまいります!


8月の職人日記へ

アーカイブ

2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻のお店・TroisBerry
彫刻のお店・ClassicNon
エイジングの家・宮若
和製アンティーク大正浪漫・中間
洋の館・八幡西
スマートモダンの家・小倉
総無垢の木の家・中の原
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
オリジナルの家・直方
シンプルモダンの家・祇園
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報