職人の一言日記  オリジナルの家・直方

2022年 5月24日 火曜日
設置工事
オリジナルの家・直方

直方邸に設置するデッキの木材加工も終わり準備が整いましたので、現場での設置工事に入りました!
 

窓の高さに合わせピッタリと設置し、幅もピッタリと納まるよう仕上げています。
 

ウッドデッキの最大のメリットは、洗濯物や布団を干す時に段差なくスリッパを履き替えることが出来るのでスムーズに移動が出来ることです。

濡れて重い洗濯カゴを抱えたまま、見えづらい段差に気を使いながらスリッパを履き替えて何往復も・・という当事者にしか分からない朝のストレスを大きく軽減してくれます!


部屋との一体感が出て奥行のある広さを感じることもでき、ワンちゃんにも日向ぼっことして外気を感じることが出来るような空間に仕上げてまいります!


2022年 5月23日 月曜日
外構工事
総無垢の木の家・中の原 オリジナルの家・直方

完成が近い中の原の現場では、外構工事に入っています。
 
備品の取付けなども進めながら仕上げてまいります!


また、先日完成した直方邸ではデッキ工事の準備を始めました。


手作りだからこそ出来るピッタリフィットの頑丈なデッキを作り上げてまいります!
 


2021年12月12日 日曜日
お引越し
オリジナルの家・直方

直方に建てさせていただいた、ご姉妹オリジナルの端麗で清らか家では、お引越しが完了されました!


玄関ドアも個性ある色彩とデザインで仕上がっておりますよ〜


また、玄関の表札にはワンちゃんマークのお出迎えもありまして、施主ご姉妹の遊び心とおもてなし感溢れる演出に、こちらまで優しい心持ちになってしまいそうですね!
 

まだまだ引っ越しの片付けなどで慌ただしいことと思いますが、今だけの新鮮な忙しさとしてご家族で楽しんでいただければと思います。
これからも調整などで伺いますのでお手間を取らせますが何卒よろしくお願い申し上げます!
 


2021年11月28日 日曜日
内装
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、内装も整ってきまして綺麗なキッチンも設置完了しております!




キッチンから続くリビングも大きな窓からの彩光で広々とした空間になっています。


また、洋室や玄関も白を基調とした明るい仕上がりになっています。


 

家の顔にもなる玄関には、大容量のシューズボックスを作りましたので、不意の来客時でもソレソレと靴や小物を押し込んでいただけると思います!




いつも完成が近づくと少し寂しい気持ちになってしまいますが、お引き渡しまでもう少しですので、最終的な仕上げに入らせていただきます!


2021年11月26日 金曜日
外構
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、表側や駐車場の真砂土敷き工事に入っています。




上に敷く粒調砕石は、踏み固めていく毎によく締まっていくという利点もありますので、真砂土をきれいに整え準備したいと思います!


また、外部の排水配管工事にも入りましたので、外構工事と共に進めてまいります!
 


2021年11月25日 木曜日
レンガチップ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家の現場では、レンガチップ敷き工事を始めました。


 

レンガチップを一面に敷きつめることで、雑草の繁殖が大きく抑制されますので、庭の草取り作業もかなり楽になることと思います。
 

また、レンガチップの上を歩いた時に「ジャリ・・ジャリ・・」とかすかに響く足音が、防犯性能のひとつになるという事で、最近では防犯目的で敷かれる家も増えてきましたので、見た目も性能も有りの一石二鳥のおしゃれな庭に仕上げていきたいと思います!


2021年11月24日 水曜日
擁壁工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の外部では、擁壁内の土の埋め戻し工事を始めました。




こちらの玄関側は駐車場を兼ねているため粒調砕石で仕上げていきますので、しっかりとした下地の準備を進めてまいります!
 


2021年11月23日 火曜日
擁壁工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、擁壁型枠の生コン打設の養生も終わりましたので、型枠の取り外しをおこないました!






擁壁背面に土を埋め戻しながら整地をしていきますので、大きな窓からプランターなどの花や植物を眺められるようなスペースにしていただけたらと思います



また、玄関ポーチ側のタイル工事も進めていますので、


覇気良く丁寧に仕上げてまいります!


2021年11月22日 月曜日
ホワイト
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の内部では、 キッチンの搬入も終わりまして、組み立てをおこないました!


ブルーの保護シートで覆っていますが、こちらのキッチンも清潔感溢れるホワイトで統一されています。

ワークトップが白の人造大理石だと汚れてもすぐに分かるので、ながら拭きや都度拭きをササッ!としてしまうので、いつでもピカピカの状態が保てるということも大きな人気になっています。


また、建具の建て込み工事にも入りまして、こちらもホワイトで仕上げています!
 

白は膨張色ですので、実際の部屋よりも広く見えるという嬉しい特徴があります。
また、明るさを放ってくれる色ですので、新居の白の空間をセンスの良い施主ご姉妹らしく新たに彩っていかれることを楽しみにしております


2021年11月21日 日曜日

オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、庭に敷くレンガチップの下地工事に入りました。


レンガチップとは、レンガを小さく砕いたものですので、見た目の色味もおしゃれですが、機能面でも様々なメリットがある材料になります。


このチップで土を覆うことにより、日照を遮り雑草の成長を抑制させる効果や、水はけが良くなるのでビチャビチャとした泥の水たまりや泥跳ねもなくなります。
また、レンガは多孔質ですので、湿度を一定に保ちながら不快な熱気などを抑え、冬場には庭の凍結防止などの役割りもあります。

靴の泥汚れなどを気にすることなく、パパパッ!とゴミ出しなどの家事をスムーズにできるよう、しっかりと敷きつめてまいります!


2021年11月20日 土曜日
擁壁
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の外部では、引き続き擁壁工事を進めています。


鉄筋を組んでいく配筋も終わりましたので、
 

型枠工事に入りました。


この型枠は擁壁の強度や耐震性にも関わる基礎になりますので、しっかりと施工してまいります!


2021年11月19日 金曜日
内装
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、玄関土間のタイル張り工事が完了しました!



内装のシューズクロークやニッチ作りも進みまして、
 

クローゼット内などももう少しで完成です!
 

お引き渡しも近付いていますので、きれいに仕上げてまいります!


2021年11月18日 木曜日
配筋工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、擁壁の配筋工事に入りました!


この工事は鉄筋を組んで配置していくことから「配筋工事」と呼ばれます。

この配筋によって擁壁の強度にも影響がでてきますので、しっかりとした骨組み作業を進めていります。


また、玄関土間の工事にも入りまして、タイル張りを始めました!


清潔感第一の家の顔となる玄関に仕上げてまいります!


2021年11月16日 火曜日
擁壁捨てコン打設工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、引き続き擁壁工事をおこなっていまして、ベース捨てコン打設工事に入りました!


捨てコンクリート打設工事とは、擁壁の基準線や鉄筋を配置する位置を出すために打たれるものです。
また、しっかりとした足場にもなります。

隠れてしまう下地部分ですが、丈夫な擁壁に仕上げるための重要な部分ですので、しっかりと施工してまいります!


2021年11月15日 月曜日
擁壁工事
オリジナルの家・直方

直方の現場では、浄化槽工事も終わりましたので、擁壁の基礎工事に入りました!


この擁壁工事とは、高さのある土地の斜面を安定させるためにおこなわれる工事になります。


高さのある土地に、家の重量の圧や、雨や地震などによる余分な圧がかかると、斜面が崩れやすくなりますので、その土を留めるために設置する壁のことを擁壁といいます。
 
しっかりとした擁壁基礎工事をおこないまして、斜面を安定させてまいります!


また内部でも引き続き内装クロス工事を進めています。
 
職人の大事な七つ道具の重量感も映えますね〜
見ずとも分かる道具の抜き差し技によって、効率の良い内装工事もどんどん進んでいますので、清潔感ある壁に仕上がるまでもうすぐです!


2021年11月13日 土曜日
内外工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、引き続き内装クロス工事に入っています!
 



また、造作本棚作りも始めまして内部もかなり進んでいます。



外部では左官工事も進めていまして、基礎巾木のモルタル仕上げ工事を始めました!


この工事は、下の方の基礎部分にモルタルを塗って、化粧をしていく作業になります。 
きれいに仕上げまして外部も整えてまいります!


2021年11月12日 金曜日
内装工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の内部では、昨日から内装のクロスパテ工事に入っています!
 

こちらでは板張りや彫刻ではなく、爽やかなで清潔感溢れるクロス仕上げにしていきますので、しっかりとしたクロスパテ工事をおこなう必要があります。
 

クロスパテとは、下地のボードの繋ぎ目や、ビスやクギの穴や溝を埋めて、まっさらな一枚壁のように平にするための工事になります。
 

これにより凹凸を無くして平滑になりますので、その上に貼るクロスの最終仕上がりが一段と綺麗なものになります。
 

クロスの長所を活かした壁に仕上げていきますので、模様などを細かく感じていただけたらと思います!


2021年11月11日 木曜日
内部造作
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの現場では、内部の作業がどんどん進んでおります!

キッチンカウンターや、


キッチン棚や、


ニッチや、


シューズクローク棚や、


玄関ニッチとポストなどなど!
 


完成に近づくほど「あれ作ろうよ!」「これも作っちゃう?」的な流れになるので、ま〜だまだ造作は続いています。


 

職人の遊び心がつまった本当の手作り感満載のあたたかさを施主ご家族の手で感じていただけたらと思います!


2021年11月10日 水曜日
内部造作
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の家では、浄化槽工事も進んでいまして、


内部ではキッチンカウンター等の造作工事も引き続き進めております!



最終的な内装造作になりますが、手作りの棚や収納などは、施主ご姉妹の使いやすい高さを算出して設置していますので、普段の多忙な仕事終わりの家事作業を少しでもストレス減でおこなっていただけたらと思います。


また、優しい手触りになるように細か〜な面取り仕上げをしていますので、これからゆっりと木の良さを感じていただけたらと思います!


2021年11月 9日 火曜日
内部造作
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、引き続き内部の造作業を進めています。


 

完成が近くなりましたが、まだまだ木の香りのするカウンターなども手作りしていきますので、もう少しお待ちください!


2021年11月 8日 月曜日
外部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、外部の浄化槽工事に入りました。


現在では下水道が通ってない地域に新たに家を建てる際は、浄化槽設置が義務付けられています。
 

微生物の働きなどを利用して汚水を浄化し、綺麗な水にして放流するための槽ですので、環境に配慮した最も身近な敷地内にある汚水処理施設になりますね!



また内部では施主様と内装の打合せをおこないました!

大工作業を進めながら完成に向けての造作も進めていきたいと思います!


2021年11月 6日 土曜日
内部造作
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、クローゼット内の棚も完成し材料の搬入をおこなっています。


引き続きの内部の造作を進めていきたいと思います!



また最近は直方でもチラホラと紅葉を目にするようになりましたが、今年も福智山麓の紅葉の森ではイロハモミジ約300本、ドウダンツツジ約3,000株、ニシキギ約1,000本などが色鮮やかな姿に変わってきているとのことです!

紅葉の森:福岡縣直方市永満寺1604−1

またすぐ近くにある福智山ろく花公園でも金木犀が幾千もの小さな花を開き、香り高く咲き誇っているとのことですので、今だけの小さい秋を見付けに行きたいですね

(画像 福智山ろく花公園 http://www.fukuchi-sanroku-hanakouen.jp)

福智山ろく花公園:福岡縣直方市永満寺1498


2021年11月 4日 木曜日
排水工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家の現場では、外部の給排水設備工事に入りました!


給排水設備工事とは、水を供給するための上水工事と、汚水を排水するための下水工事のことで、様々な枡や管を設置しなければならない大切な工事になります。
 

水質保全のための厳しい法に則って給排水の衛生工事の設備を進めていきます。



また内部では、クローゼット内の造作に入っています!
 

上げ下げしやすいように枕棚などを作っていきます!


2021年11月 2日 火曜日
玄関工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、内部作業を進めながら外部の玄関土間の砕石入れをおこないました。
 

しっかりとバランスの取れた歩きやすい足元に仕上げてまいります!


また外部からの彩光をたくさんとり込める窓になっていますので、体のリズムを整えるための体内時計もより良い影響を与えてくれることと思います!


2021年10月31日 日曜日
外部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、外部の雨樋やコーキング工事に入りました!


コーキングとは、気密性や防水性を高めるために細かな隙間を塞ぐ作業のことになります。


しっかりと水の侵入を防いで、外壁にかかる負担を軽減するためのコーキング仕上げを施してまいります!


2021年10月30日 土曜日
内部
オリジナルの家・直方

直方の現場では、内装壁の石膏ボード張りが完了しました!


下処理が整いましたので、施主様オリジナルの壁の仕様に仕上げていきたいと思います!


また、ユニットバスの工事も完了しました!

清潔感がある中での桃色の柔軟色がナチュラルさを出してくれています。

桃色は柔らかな優しい印象を与えてくれることから、心身を満ち足りた気分にさせてくれる幸せ色とも言われています。
実はどこに取り入れてもけっこう周りに馴染んでくれる色でもあり、血の巡りを良くして肌の潤いを保つとも言われていますので、バスタイムには積極的に取り入れたい色でもありますね!


2021年10月28日 木曜日
壁下地
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、引き続き壁の石膏ボード貼り工事をおこなっています。

予定通り順調に進んでいますので、水回りや外部工事の準備も整えてまいります!


2021年10月27日 水曜日
内部作業
オリジナルの家・直方

直方の現場では、内部作業を進めていまして、内装壁の石膏ボード張り工事に入りました!


石膏ボード張りは壁や天井を作るために必須な下地工事になります。
 

壁の仕上がりに関わる大切な工事ですので、しっかりとした下処理をおこなっていきます。



また、玄関下のコンクリート打設工事にも入りました!

ところで棟梁、お腹の出っぱりは別物ですが、後ろ姿は前と比べると少ーしほっそりしてきました。
長年のダイエットの効果か年のせいかは分かりませんが体は軽くなったとのことで何よりですね〜

また、井上もかなり痩せることができました!

ピーク時に比べてマイナス20kgに到達しそうです!

しかし私達従業員に内緒で自分だけいいものを食べてるはずなのに、なぜ痩せれた・・?
何度聞いてもニヤニヤして教えてくれないので、少し探ってみたいと思います!


2021年10月26日 火曜日
内部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、内装の建具枠はめ作業を始めています。





また、石膏ボードの搬入も始めましたので、壁張りの準備も整えてまいります!


2021年10月24日 日曜日
外部作業
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、外壁のサイディング施工が完了しました!


人気の平屋建てに、清潔感溢れる色彩の外壁。


注文戸建ての一番大きなメリットは、希望の場所での理想の実現と自由度の高さ、家族でのびのびと過ごす安心感を自ら作ることができることになります。

内部でも仕事や家事などのライフスタイルをスムーズに流せるような空間に仕上げて行きたいと思います。


2021年10月23日 土曜日
セルロース体験
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、施主ご姉妹にセルロース断熱材の吹付けをおこなっていただきました!

もう気合満タン o(・・´o)ファイッ


かなりの風圧になりますが、しっかりと踏ん張っていただき壁腔まで完全に埋めていただきました!
 

これからの時間を共に過ごす大切な我が家ですので、建築段階でご自身の手を加えていただけることで、いよいよ家が建つという実感や愛着を深めていただけたらと思います。



最後までワイルドなお姿をありがとうございました!

まだまだ作業は続きますが、ご家族のこだわりを詰め込んだたったひとつだけの家を築かせていただきます!


2021年10月20日 水曜日
内部
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では内部作業を進めていまして、窓枠の組立作業も始めています。



また、セルロース断熱吹付け工事も順調に進んでいます!


今週末には施主ご家族にセルロース噴射を体験していただける事になりましたので、とても楽しみにお待ちしております!

断熱材は家の7割を占める重要な建材で、これからご家族を守り包んでいく大事な部分ですので、長く思い出に残していただけたらと思います。


2021年10月16日 土曜日
断熱工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、 セルロース断熱工事に入りました!


 

断熱性能をきちんと発揮させるには、配線まわりや角っこなどの隙間をしっかりと埋めることが重要なため、スプレー工法での吹付けをおこなっています。


小さな隙間には湿気が大集合し家の傷みの原因となっていますので、細かな管や線や溝まわりなどもしっかりと吹付け施工を進めてまいります!
 


2021年10月15日 金曜日
打合せ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、 電気配線工事が終わりましたので、リビング天井ボード張り工事に入りました!
 

そして実際の状況を見ていただきながらの打合せに、施主ご姉妹に現場に足を運んでいただきました!

図面や口頭だけでは伝えきれない本物の話をさせていただくために、着工後の打合せは全て現場でさせていただいていますので、少しでも気にかかっているような事があれば何でもドシドシぶつけて下さいね!
お互いの意見を口にすることで、より良い家が仕上がりますので、これも大事な工程と考えています。


また、週末からの断熱施工のためのセルロース材の搬入も始めました。


セルロース噴射に向け、準備を整えて施工に入らせていただきます!


2021年10月13日 水曜日
配線工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸では、 内部の配線工事を始めました!


この工事は照明器具配線やコンセント配線やスイッチプレート配線やアンテナ線などの配線工事になりますので、セルロース断熱材を吹き付ける前に工事をおこない、壁の内側や天井裏などに配線を通していきます。


漏電や水濡れによる発火や発熱が起きないよう、しっかりと進めていきます。


2021年10月12日 火曜日
防水シート
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家の現場では、外部の遮熱透湿防水シート施工に入りました!





また内部では天井下地工事に入っています。


作業を進めながら、電気配線などの工事にも取りかかりたいと思います!


2021年10月 8日 金曜日
屋根葺き工事
オリジナルの家・直方

直方の現場では、 屋根葺き工事に入りました!


大人気の平屋建てっぽく、おしゃれに見える可愛い茶色の屋根になりましたよ〜



施主ご姉妹のオリジナルの家らしく、きちんと整った端麗な家を築いていきたいと思います!



また、内部の間仕切り工事にも入っていますので、それぞれの空間を創出する仕上がりになるよう工事を進めてまいります!


2021年10月 7日 木曜日
サッシ枠はめ
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、水道工事が終わりました!





また、サッシの枠はめ工事にも入りましたので、内部工事や屋根葺きなどの外部の工事も進めていきたいと思います!


 


2021年10月 5日 火曜日
屋根仕舞い
オリジナルの家・直方

棟を上げた直方の現場では、屋根仕舞い工事をおこなっていました!



屋根仕舞いとは、屋根の野地板張りなどの工事を終え、瓦工事に入れるまでの準備をすることです。
 

しっかりと屋根で内部を覆いまして、サッシ工事なども進めてまいります!



2021年10月 4日 月曜日
棟上げ
オリジナルの家・直方

直方の現場、オリジナル邸。


基礎工事も進みまして、木材の枠組みの一番高い場所の棟木を無事に上げることができました!


気持ちの良い秋晴れの中で作業もはかどりまして、施主ご家族に見守っていただきながら、良い棟上げの日にすることができました。


施主ご家族だけの人気の平屋建てを築いてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!



2021年10月 2日 土曜日
土台
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、土台敷に入りました!


床下の断熱工事もおこないまして、


床合板貼り工事を進めています。


棟上げを来週に控えていますので、準備を整えてまいります!


2021年 9月24日 金曜日
基礎立ち上り生コン打設
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎立ち上り生コン打設工事をおこないました!


連日似たような工事名が続いておりますが、この立ち上り生コン打設とは、細長い枠の中にコンクリートを流し込む工事のことになります。
 

そしてコンクリートの流し込みが終わりまして、その天端にレベラー打設をおこないました!


天端(てんば)とは上面のことで、そこにレベラーというドロッとした下地調整材(セルフレベリング材)を打設することで、表面が平らになり水平精度の高い天端均しを行うことができます。

その後しばらく養生に入りまして、コンクリートが固まったら型枠を外し、家の立ち上がり部分を完成させます!


2021年 9月23日 木曜日
基礎立ち上がり枠工事
オリジナルの家・直方

先日、基礎ベース生コン打設をおこなった直方のオリジナルの家では、基礎立ち上がり型枠の組み立て工事に入りました!


この枠の中にコンクリートを流し込んで立ち上がりを作ることで、間取り図と同じ形状が見えてきます。
 

しばらくは良い天気も続きますので、引き続き基礎立ち上がりの生コン打設に入らせていただきます!


2021年 9月20日 月曜日
生コン打設
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、秋雨期や台風の影響が重なり、予定より遅くなってしまいましたが、基礎ベース生コン打設工事に入りました!
 

 

生コン打設とは、基礎外周に組み立てた型枠の中に、コンクリートを流し込む作業のことです。

注入した生コンを平らに均す作業を繰り返しながら、頑丈な床ベースを仕上げてまいります!


2021年 9月 9日 木曜日
配筋工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、 引き続き配筋工事を進めています!


基礎工事は、家の全重量を均等に支えて保守していく大事な土台ですので、細かな定着確認をおこないながら進めています。


また来週14日にはベースコンクリート打設をおこないますので、基礎形状に合わせた配筋を進めながら、打設の準備をしっかりと整えてまいります!


2021年 9月 7日 火曜日
配筋工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎配筋工事に入っています!


ピッチや継手のチェックもしっかりおこないながら作業を進めてまいります。


また棟上の日時が9/28に決定いたしました!
施主ご家族の大切な一日になる棟上げ、心して万全の基礎土台の準備を進めさせていただきます。


2021年 9月 5日 日曜日
基礎鉄筋
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、基礎配筋工事の準備に入りました!
 

配筋工事とは、これから何十年も家を支えていくための基礎工事の中でも、たいへん重要な工程になります。
配筋で使用する鉄筋も全て自社で加工していますので、責任を持って配筋工事に取り掛からせていただきます。

しっかりとした土台を築き、棟上に向け整えてまいります!


2021年 9月 1日 水曜日
捨てコンクリート工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎捨てコン工事に入りました!


 

捨てコンクリートとは、家の構造的な部分には関わりありませんが、正しい位置を示す墨出しなどをおこなうための大事な工事になります。


家との関りがないため捨てコンクリートと呼ばれますが、「捨てる」というより、これからの基礎工事を正確に進めるために「捨て身」になって支えてくれるコンクリートとも言えます。
 
この後の基礎配筋に向けしっかりと仕上げてまいります!


2021年 8月31日 火曜日
基礎工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナル邸の現場では、基礎工事を進めています!


 

引き続き基礎床掘(根切り)工事をおこなっていまして、基礎が地面の中に埋まる部分を所定の深さまで掘っていく作業になります。


その土地によって掘る深さはもちろん違いますので、基礎の高さや建物位置に影響が生じないように、しっかりと算出し設定する事が大事な工事になります。
 
建てる地域によっても変わってくる重要な基礎工事ですので、基礎の精度を最適に保つための床掘りを進めてまいります!


2021年 8月29日 日曜日
根切り
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家。


先日から基礎工事に入り残土処理を進めていますが、この残土とは基礎工事の根切りや排水管埋設などの掘削によって出る土のことをいいます。

また根切りとは、基礎コンクリートを打つために、ある程度の深さまで地面を掘っていく工事のことですので、木を伐根することではありません。


しばらくは天気も良いとのことですので、引き続き処理を進めてまいります!


2021年 8月28日 土曜日
基礎工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、基礎工事に入りました。


この基礎工事とは、家の土台となる最も重要な基礎部分の工事で、全てをしっかり支えるための工程になります。


家の丈夫さを左右してしまう目に見えない部分だからこそ、しっかりとした工事を進めてまいります!


2021年 8月 9日 月曜日
台風
オリジナルの家・直方

かなりの雨になりましたね〜


先週の予報では、台風9号は「中国大陸に上陸したこともあって、週末には熱帯低気圧に変わる」と言われていたこともあり、あまり続報もなかったせいか、いきなりの九州上陸にビックリしてしまいました!
庭や玄関先の物を片づけたり、子どもさんの自転車やダストボックスをくくりつけたりと、何かと慌ただしくされたことと思いますが、短時間の強風で何よりでした。


現場でも外での作業はできませんが、そのような日は現場での内部作業や、作業場内での木材加工などを集中して進めていくようにしています。


直方のオリジナルの家で使用する木材加工もかなり進んでいますので、施主ご姉妹のオリジナリティを存分に発揮できるように準備を整え、お手伝いさせていただきたいと思います!


2021年 8月 5日 木曜日
解体完了
オリジナルの家・直方 彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松

直方のオリジナルの家では、擁壁の解体工事が完了しました。


古くなっていた擁壁ですので、スッキリと広々とした土地になりました!
 

躯体設計士の大地くんとも連日打ち合せをしていますので、綺麗に整地をしまして、様々な準備を進めていきたいと思います!




また若松の彫刻のお店 Classic Nonでは、店舗内の天井で使用する飾り用材木の加工に入りました。



こちらの天井には、人気の加工法「浮造り」を施していきますが、この浮造りとは木の固い部分はそのままに浮き彫りにし、柔らかい部分だけを削る加工のことになります。


この加工によって凹凸が出るために、表面の陰影を際立たせることができます。


また生き生きとした表情がよみがえり、優しい光の乱反射で豊かな色彩の空間になっていきますので、その浮造りを贅沢に天井に使って、一味違う異空間を演出できるよう加工を進めてまいります!


2021年 8月 4日 水曜日
擁壁解体工事
オリジナルの家・直方

直方のオリジナルの家では、いよいよ工事がスタートしました!


この工事は擁壁の解体工事で、擁壁とは高低差を設けた斜面を支えるために設置されるものです。
 
 
擁壁も家と同じで老朽化しますので、現在の状態を確認して不安定と判断した時は、早急に解体する必要があります。


しっかりとした工事を進めながら、基礎の準備に入っていきたいと思います!


2021年 7月29日 木曜日
地盤本調査
オリジナルの家・直方

地鎮祭が終わった直方のオリジナルの家の現場では、地盤調査をおこないました!


事前の地盤調査は5月におこなっていましたので、今回は本調査になります。



この調査は、地盤の性質や地質などを徹底調査し、その結果によってこの地盤に合った基礎の形状が決定しますので、第三者の確かな目での判断を要するものです。


どのような地盤でどのような状態か、また近辺の土地の状態や地盤の沈下や液状化など、あらゆる要因から地盤を把握しますので、この土地に合った補強工事や基礎工事に向け進めてまいります。



また木材の搬入や加工作業にも入っていますので、棟上げに向けての準備も整えてまいります!


2021年 7月28日 水曜日
地鎮祭
オリジナルの家・直方

直方に建てさせていただくオリジナルの家の現場では、無事に地鎮祭の日を迎えることができました!


 

 


日本には八百万もの神様がいるとされ、どの土地にも神が宿っていると考えられていますので、この土地の神様に土地を利用させてもらうことの許しを得る神事が地鎮祭になります。

土地の神様に挨拶し、土地や工事の守護神を祀り、土地を清め永遠の加護を祈願します。


神霊の守護のもとで土地に施主様が手を加える様子を神様にご覧戴きながら、末永い繁栄と神の御加護を祈り「永!栄!衛!」


続いて棟梁も施主ご家族の繁栄を願い「栄!栄!栄!」と、地鎮の儀の鍬入れも無事に終わりました。



また地鎮祭で降臨される神様とは、
●産土大神(うぶすながみ)=生まれた土地に宿る大自然神のことで、生まれた時から死後までをも守護してくれる神とされています。他所に移住しても一生を通じ守護してくれると信じられ、この神様は生涯変わることがありません。
●大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)=この土地を守護する神で、家を建築する許可はこの神から受けます。
●埴安姫大神(はにやすひめのかみ)=埴土(粘土)の女神で、陶器の守護神ともされる神。
●屋船大神(やふねのおおかみ)=木の神である久久能智命(くくのちのみこと)と、草の神である草野比売神(かやのひめのかみ)を指し、古くから御殿を守護する神と考えられています。

この神々が祭壇の神籬に降臨し、地鎮の儀式がおこなわれます。


最後までとても良い天気に恵まれ、滞りなく終えることができ感謝しております。
 
ただ日焼け対策や感染対策で完全防備の施主ご姉妹にとっては、とても暑い儀式になったことと思いますが、縁起の良い暑い思ひ出・・となっていただけたらと思います!

玉串奉奠(たまぐしほうてん)の拝礼もさせていただきまして、
 

家を建てることの許しをもらうことができたと思います。
 

最後は昇神の儀(しょうじんのぎ)で降臨されていた神様をもとの御座所にお送りし、お下がりの御神酒をいただきます。
 

地鎮祭は土地の神々に敬意をはらい、土地の使用の許しを得て、生活の安泰を願うという日本の伝統や習慣や信仰に基づいたものといえます。

その意味を大事にして、ここだけの施主ご家族の家を建てさせていただきます!


2021年 7月23日 金曜日
現場作業
彫刻のお店・Classic Non 1982 (クラシック ノン) 若松 オリジナルの家・直方 日々の話(セルロース断熱リフォーム)

若松の現場 Classic Nonでは、施主様と打合せもおこないまして、予定通りに工事のほうも進んでおります!


中間のリフォーム邸では、2階洋室の壁にセルロース断熱材の吹付けに入りました!


しっかりと風圧をかけたスプレー工法で、隙間なく壁腔を完全に埋めてまいります。



また、直方のオリジナルの家では、再度草刈りをおこないまして、地縄貼り工事を始めました!


 

 

この地縄張りとは縄張りと呼ばれることもあり、設計図どおりに縄を張りめぐらせて、建物の配置を地面に表し、だいたいの位置や距離を確認すること出来ます。
敷地内にどのように建つのかを示すことが出来る大事な作業になりますので、しっかりと確認しながら
基礎工事の準備を整えていきたいと思います!


2021年 7月20日 火曜日
着工!
オリジナルの家・直方

地盤の事前調査や伐根などをおこなっていた直方の新しい現場「オリジナルの家・直方」。


梅雨も明け、快晴が続くタイミングで地鎮祭が決定いたしました!
地鎮祭とは、この土地の神様に「ここに家を建て利用させてもらうこと」の挨拶と許しをもらうための儀式になります。

来週の地鎮祭に向け、ご近所の方への挨拶や草刈りをおこないまして、神職のもと大事な儀式を滞りなく進めていけるように段取りを整えてまいります!


2021年 6月21日 月曜日
新しい現場
オリジナルの家・直方

先日から調査を続けていた直方の土地。

こちらに新しくオリジナルの家を建てさせていただくことになりました!
このような便利の良い場所に、良い条件で契約できるとは、施主様と不動産会社の手腕はさすがです!

既に調査のために草刈りや伐根なども少しおこないまして、
 

地盤の事前調査も終わっています。
 

土地の整地などの下準備に入るのは来月第三週くらいを予定していますので、施主ご家族の将来を想像し考えながら「今できること」をしっかりと形にしていけるよう施工を進めさせていただきます!


2021年 5月 2日 日曜日
地盤の事前調査
オリジナルの家・直方

直方の現場では、土地の購入を決める前の大事な調査である「地盤の事前調査」をおこないました!
 

おおよその地盤を知ることで、地盤改良になった場合の工事費などを計算することも出来ます。



施主様にとっては大事な調査になりますので、


購入前にしっかりと調べてもらう事をおすすめします!


2021年 5月 1日 土曜日
草刈り
オリジナルの家・直方

先日から下調べをさせていただいていた直方市の土地。


静かなところで環境も良く、施主様が気に入られるのも当然の土地でしたので、地盤の事前調査をおこなうことになりました!


この事前調査とは、施主様にとってはとても大事なデータ収集作業で、土地購入前に土地のおおよその状態を知り、どのような地盤かを把握した上で土地を買うかの決断を見極めることができる調査になります。

また、この土地だけなく、周りの土地の地盤の沈下や液状化の可能性なども知ることが出来ますので、じっくりと希望の土地かどうかの判断をしていただけると思います。


そして地盤の事前調査を前に土地の草刈りもおこなっていますので、


地盤の性質や地質などを第三者の目でしっかりと調査してもらいます!

アーカイブ

2022年 9月
2022年 8月
2022年 7月
2022年 6月
2022年 5月
2022年 4月
2022年 3月
2022年 2月
2022年 1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年 9月
2021年 8月
2021年 7月
2021年 6月
2021年 5月
2021年 4月
2021年 3月
2021年 2月
2021年 1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・福岡市東区
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻のお店・TroisBerry
彫刻のお店・ClassicNon
エイジングの家・宮若
和製アンティーク大正浪漫・中間
洋の館・八幡西
スマートモダンの家・小倉
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・小嶺
総無垢の木の家・中の原
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
オリジナルの家・直方
シンプルモダンの家・祇園
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報